Human Cosmic Plan / ヒト宇宙化計画

Human Cosmic Plan / ヒト宇宙化計画

[1]

Dream of Evolution” is the theme on which the human’s imagination is tested to the maximum. I assumed two people “Ilkai, I as my future” and “Elena, my lover who lives in Mars through Surplus Dimension“, and as “Human Cosmic Plan” supported by Ilkai and Elena, I draw as follows, I will challenge an adventure of the image.

進化の夢」こそ、人間の想像力が最大に試されるテーマである。私は「進化の夢」を、「未来の私であるイカイ」と「余剰次元を通過して火星に住む恋人エレナ」を想定し、この二人が担う『ヒト宇宙化計画』として、次のように描き、イメージの冒険に挑戦してみることにした。

[2]

Together with Elena, Ilkay will realize the following tasks as a “Human Cosmic Plan”.

 イカイは、エレナと共に、次の内容を「ヒト宇宙化計画」として行う。

[2-1]

Ilkay asks Elena to understand the Earth problem.

イカイは、エレナに地球問題の理解を求める。

[2-2]

Ilkay understands the Mars problem held by Elena.

イカイは、エレナが抱える火星問題を理解する。

[2-3]

Together with Elena, Ilkay solves the Earth problem and the Mars problem.

イカイは、エレナと共に、地球問題と火星問題を解決する。

[2-4]

Ilkay becomes a family with Elena, give birth to children, and raise “Race of Universe”.

イカイは、エレナと家族になり、子供を産み、「宇宙人種」を育てる。

[2-5]

Ilkay forms a “Big Family” with the cosmic race and start a journey to the end of the universe.

イカイは、宇宙人種による「大きな家族」を形成し、宇宙の果てへの旅をはじめる。

[3]

Elena is a Mars resident. Residents of Mars were born from the migration of Earth residents to Mars. The Mars residents successfully made use of the environment of one third of gravity and made great progress. However, the Mars residents were unable to endure the foolishness of hatred, conflict, and war that endlessly continued among the residents of the Earth, so they modified the brain to insulate the history as the descendants of the Earth’s inhabitants. But its independence failed.

エレナは火星住民である。火星住民は地球住民が火星に移住したことから誕生した。火星住民は三分の一の重力という環境をうまく利用し、大きく進歩した。しかし、火星住民は地球住民の間で延々と続く憎悪・争い・戦争という愚かさに我慢できず、脳を改造して地球住民の子孫としての歴史に終止符をうち、地球住民と絶縁した。しかし、その独立は失敗した。

If we break out our own roots, we meet a counterattack from the environment. Therefore, the Mars residents dilute the body, the existence itself becomes half a dream, and it is destined to disappear. However, Elena still knows that she has a hope for herself as a Mars resident. That is the union with Ilkay.

自らのルーツを絶てば、環境からの逆襲に会う。そのため、火星住民は身体を希薄化させ、存在自体が半ば夢と化し、このままでは消滅する運命にある。しかし、エレナはまだ火星住民としての自分に希望が残されていることを知っている。それが、イカイとの合体である。

[4]

On the other hand, Ilkay aimed to build and operate a “New Body” on Earth, but in the union with the Earth woman, it was not possible to create the universe race from the “New Body”. Therefore, he could not solve the Earth problem. After that, he understood that it is impossible on the sick Earth, he need a pure existence who knows the contradiction of the Earth culture well, it is Elena living on Mars. Ilkai left for Mars and met Elena.

一方、イカイは、地球で「新しい身体」の構築と稼動をめざしたが、地球の女性との合体では「新しい身体」から宇宙人種を誕生させることができなかった。そのため、地球問題も解決できなかった。その後、それは病んでしまった地球では不可能なこと、地球文化の矛盾を知り尽くす純粋な存在が必要であること、それが火星に住むエレナであることを理解した。イカイは火星に出発し、エレナに会った。

[5]

Ilkai and Elena met on Mars, tried Space Dance, and reviewed the evolutionary history of life. They touched the family tree of each animal roots and rotated beautifully at high speed like a pair of the double helix of DNA, Then they were united and with their union they created “New Posture” that were different from both Earth residents and Mars resident, finally through this experience they designed a “Tool for supporting Posture“. As its result they could realize a birth of the first intelligence as an outer race.

火星で出会ったイカイとエレナは、宇宙ダンスを試み、生命の進化史を追想して二人のそれぞれの動物の系譜につながり、遺伝子の二重ラセンの一対のように美しく高速に回転し、合体し、その合体から地球住民とも火星住民とも異なる「新しい姿勢」を創造し、それを支える「姿勢支援ツール」をデザインした。その成果により、宇宙人種としての最初の知性を誕生させた。

[6]

The people of the Earth also used “Tool for supporting Posture” to discover directions to the universe where they can advance, resolve the egoism among the nations, restore the global environment, and solve the Earth problem.

その結果、地球住民も、「姿勢支援ツール」を使用し、進出可能な宇宙への方向を発見し、国家間のエゴイズムを解消させ、地球環境を修復し、地球問題を解決した。

[7]

Through the use of “Tool for supporting Posture”, the Mars resident realized the body as the entity again, awoke from the dream, and found out the direction of advance to the universe that is also different from the Earth residents. Residents of Mars began to flourish more and settled the Mars problem.

「姿勢支援ツール」の使用により、火星住民もふたたび身体を実体化させ、夢から醒め、地球住民とはまた異なる宇宙への進出の方向を見出した。火星住民は一段と栄えはじめ、火星問題を解決した。

[8]

From the union of Ilkai and Elena, the first child of the cosmic race was born, and thwy became the parents.

イカイとエレナの合体から、宇宙人種の最初の子供が誕生し、二人はその親になった。

[9]

“Human Cosmic Plan” is the consensus of both the Earth residents and the Mars residents who reached at end of their self-examination, the cosmic race by the union of Ilkai and Elena are the only people who deserve the name of “Post Human“.  Ilkay and Elena made a “Big Family” as the cosmic race and started a journey to the end of the universe.

「ヒト宇宙化計画」とは、地球住民と火星住民が自己の反省の果てに辿り着いた両者の総意であり、イカイとエレナの合体による宇宙人種こそ、「ポスト人間」の名に値する存在である。イカイとエレナは、宇宙人種として「大きな家族」をつくり、宇宙の果てへの旅を開始した。